スイカズラ と ハマナス

ブログ - スイカズラ と ハマナス

スイカズラ と ハマナス

カテゴリ : 
花たち
posted by : 
huu 2011-6-1 10:12

六月になりました。今日も朝から雨模様です。

スイカズラが咲いています。良い匂いがする蔓(つる)で強健です。冬でも落葉しないことから「忍冬」とも呼ばれているようです。実際は「忍ぶなよ」と言いたいくらいに伸びてきます。アメリカなどでは、葛と共に林などを枯らす勢いで広がっているようです。

ハコネウツギと同様に咲き始めと終盤とで花の色が違ってきて、花を「金銀花」といって生薬とされるようです。

作家の野坂昭如の著作に「骨餓身峠死人葛」(ほねがみとうげ ほとけかずら)というのがありまして、それに出てくる「死人葛」(ほとけかずら)というのが、やはり白い花を咲かせることになってい、実際の花の少し沈むくらいの甘い香りが、凄惨な物語に耽美的な雰囲気を醸し出していたのを思い出し、そのせいで「かずら」という音には「少しの気味悪さ」を感じるようになっています。

ハマナスの花もまた良い香りがします。主に海岸に咲くようですがここでも知っている限り40年ほどは枯れずにいて、あまつさえ横に伸びた根っこからは、新しい芽を次から次へと出してきて、その勢力を伸ばそうとしてしています。

バラの親戚で、茎や枝には恐ろしく鋭利な & 丈夫な棘を持っています。下手に増えるとその処理には難儀しそうです。

コメントの投稿

コメント投稿に関するルール : 登録ユーザ以外のコメントは承認が必要

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://kaizenji.org/cube/modules/d3blog/tb.php/310

Opera使用中

download Opera

撮影禁止中

jump

ログイン

ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

サイト内検索

カテゴリ一覧

ブログ カレンダー

27

28

29

30

31

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

1

2

カウンター

today today
yesterday yesterday
total
2008/4/22 〜

なかのひと