日常カテゴリのエントリ

  • カテゴリ 日常 の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

ブログ - 日常カテゴリのエントリ

ケバエの幼虫 2015/11/28

カテゴリ : 
日常
posted by : 
huu 2015-11-28 14:40

境内での落葉は概ね終わりました。落葉樹に限れば、後はイチョウが少し残るのみでモミジやケヤキはほとんど枝ばかりになってしまいました。ヒノキやスギは風が吹くと冬中舞い落ちてきます。あくまで概ねと言うことになります。

そのモミジなどを掃いている時にたびたび落ち葉の下に毛虫の塊を見つけることがあります。気味悪いのですが毒虫の印象はなく、ただただ気持ち悪いだけです。長年私にとって正体不明だったのですが、折に触れてTwitterなどに流し、「どなたかご存じないですか?」と投げておきました。最近理科の先生の森の学校さんが教えて下さいました。

曰く「ケバエの幼虫じゃぁないですか」
画像を検索してみると確かにその通りで、蠅の親戚ですので刺す様なこともなく、まぁ気味悪いだけです。Wikiには「腐植質を餌とする分解者として知られている」とあって食物連鎖のなかでは重要な位置を占めているようです。冬から春のかけて小鳥がコケをひっくり返してしまうことが多々あるのですが、どうやらケバエの幼虫を探す上でのことと納得しました。この虫、落ち葉の下だけではなくコケの下やらコケの間にも見つけることがあって鳥たちの恰好の食料となっているはずです。

ケバエで画像検索をすると、ギョエェェェェというのが沢山見られます。ここでもさすがに直接表示するのははばかれますのでリンクだけ。  1   2    3  ←クリック注意
それぞれ別の日に取った物です。一月以上の間があるのですがあまり様子が変わっていません、幼虫で冬を過ごすらしいです。

椿事 珍事 闖事 すべて「ちんじ」と読むそうです。11月1日に出遅れハロウィンの魔女さんと巫女さんに掃除に出向いて頂けました。(参考までに、ここは寺院です)いかにも魔女、いかにも巫女の風情です。

続きを読む

暫暇願い 2014/06/19

カテゴリ : 
日常
posted by : 
huu 2014-6-19 17:20

期日の書いていない暫暇願いを今日発送した。備忘のために書いておこう。明日から半制だそうだから、本人が知るのは月末になる。

まさかの七年越え、長いとも短いとも言えない期間、まぁこういうこともある。因縁という奴だ。

ホタルの初見 2014/06/08

カテゴリ : 
日常
posted by : 
huu 2014-6-8 20:50

表でホタルが飛んでいた。今年の初見。記録のために書いておく。

フジやボタンは終わりました 2014/05/15

カテゴリ : 
日常
posted by : 
huu 2014-5-15 20:00


フジやボタンはすっかり終わり、まとまって咲いている花は何もありません。
「一年を通じ、仏様の花は境内に咲く花にしよう計画」は今も進行中で、切り花用の花は何かしらあるようにしていますが、それぞれ量はごくわずか。

これからは、いや既に周囲の山々は日々緑を濃くしています。新緑も通り過ぎ夏に向かっていくわけです。雑草の世界では、春先の草は既に実を結び枯れていった物もあります。今は夏草と言われている物が芽を伸ばしだしています。雑草を見て季節を感じ、その除草に明け暮れています。

(1) 2 3 4 ... 31 »

Opera使用中

download Opera

撮影禁止中

jump

ログイン

ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

サイト内検索

カテゴリ一覧

ブログ カレンダー

26

27

28

29

30

31

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

1

2

3

4

5

6

カウンター

today today
yesterday yesterday
total
2008/4/22 〜

なかのひと