カイノキの葉を食べた

ブログ - カイノキの葉を食べた

カイノキの葉を食べた

カテゴリ : 
日常
posted by : 
huu 2012-5-2 17:37

カイノキを求めて閑谷学校へ行った頃は、まだ Wikipedia もなく、カイノキについて調べるにもなかなか大変な頃だった。孔子の墓地が曲阜にあることとか、子貢が植えた事とか。大体信州で育つのかとか。今は便利な時代になった。今回カイノキの花を UP するについて wiki のページを初めて見たら、食用可と書いてあった。季節は春、芽吹きの季節。食べないわけにはいかないだろう。

とういうわけで、天ぷらにした。手の届くところの葉を適当にとって、帰り道目の前のフジの花もついでに。

揚げて食べた感想は、家内曰く「カイノキの葉は酒飲み好みのあじ」「フジの花はタラの芽に似ている」
そう、意外な事にフジの花(つぼみ)は天ぷらにするとタラの芽に似た味になっていた。カイノキの葉は幾分苦く、美味しい物だった。

ちなみに、ユキノシタの葉も揚げてしまった。味見をしただけなのでまだたっぷりとあって、夕飯のおかずは天ぷらに決まった。

明朝、「長野で Wikipedia を信じた馬鹿な老夫婦が、カイノキの葉の天ぷらで中毒を起…」というニュースが流れなければ、多分大丈夫だったという事で。

コメントの投稿

コメント投稿に関するルール : 登録ユーザ以外のコメントは承認が必要

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://kaizenji.org/cube/modules/d3blog/tb.php/356

Opera使用中

download Opera

撮影禁止中

jump

ログイン

ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

サイト内検索

カテゴリ一覧

ブログ カレンダー

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

1

2

3

4

5

カウンター

today today
yesterday yesterday
total
2008/4/22 〜

なかのひと