サクラ と ハナズオウ 2013/04/29

ブログ - サクラ と ハナズオウ 2013/04/29

サクラ と ハナズオウ 2013/04/29

カテゴリ : 
花たち
posted by : 
huu 2013-4-29 22:30

八重桜と花蘇枋(ハナズオウ)です。八重桜は少し遅く咲きしかも開花の時には葉を幾らか広げています。これはこれで華やかに見えます。家人が少し摘んで塩漬けにしました。美味しい桜茶が飲めそうです。

スオウとハナズオウは異なる花であることを今回知りました。ハナズオウは花が咲くときには葉がまだ出ていません。後ろに映り込んでいる葉はベニマンサク(丸葉の木)で、この葉がハナズオウの葉とそっくりなのです。そしてハナズオウはまめ科の植物で山ほど種を付けそこいら中から生えて来ます。ベニマンサクも実を落とし出てくるのですが、出てきた苗を見てハナズオウの苗であるのかベニマンサクのそれであるのかの判別は非常に難しいものです。

コメントの投稿

コメント投稿に関するルール : 登録ユーザ以外のコメントは承認が必要

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://kaizenji.org/cube/modules/d3blog/tb.php/420

Opera使用中

download Opera

撮影禁止中

jump

ログイン

ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

サイト内検索

カテゴリ一覧

ブログ カレンダー

28

29

30

31

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31

カウンター

today today
yesterday yesterday
total
2008/4/22 〜

なかのひと