鎌倉

ブログ - 鎌倉

鎌倉

カテゴリ : 
日常
posted by : 
huu 2009-6-18 22:40

毎年この時期にはお世話になった修行道場のOB会(会下会・えかかい)が開催されます。今まで一度も行ったことがありません。今回も欠席の返信をしていたところ、「建長寺の前住猊下の23回忌も併せて行うので出てこい」とありがたい電話を頂きました。(泣)

前日に出発し、宿は鎌倉は高いので藤沢の安宿に泊まりました。朝6時前に目が覚めそのまま支度をし、駐車場近くのコンビニで朝食用のおにぎりと新聞を買い、車の中で食べても、まだ6時過ぎです。走っている車も少なくやたらと空いていましたので、そのまま建長寺に向かい6時半頃には着いてしまいました。「行ってみよ、今鎌倉は麦畑」ではなく、アジサイの綺麗な季節なのですが、さすがにこの時刻では人影は稀です。門扉は閉じていましたが、文明開化のこの頃キョロキョロすると、「Open,Close」などというボタンがあり、ポチッと押すと、見事に開きましたので、そのまま境内の駐車場へ車を乗り入れました。(よい子の皆さんはまねしないように)

境内は外よりももっと人影がなく、あちらこちらをうろうろしていましたら、小太りのおじさんがゴミを拾っています。アレアレ誰かしらん。総長(事務方トップ)さんではないですか。「おぅ、典座へ行ってお茶でも飲んでけや。誰かいるだろ」典座へ行っても誰もいないので、勝手に戸棚からインスタントコーヒーを出しお湯を沸かしコーヒーを飲み、買っていった新聞などを読み、休ませて頂きました。

今回声を掛けられたとはいえ断れば断れたことをわざわざ出かけたのは、これだけ時間を掛けて行くのは、最後になるろうと思われるからです。大体が出不精なので「今度」は多分ないと。で、僧堂の中も式前に中に入り込み、開山様や聖僧さんなどの写真を撮りまくってきました。居合わせた雲水さんたちは面識のない方々ですが、不思議と「何しとるんじゃ、われ」という声掛けもなく無事にカメラに収めることが出来ました。

鎌倉には幾人か親しい者もいて、その中に、清水の出るお寺があり、多分水芭蕉などを植えているだろうと、「水芭蕉があったら分けて」とお願いすると、「あぁ掘ってやろう」とお土産無しで水芭蕉も頂いてきました。感謝。

その撮ってきた写真をアップするのは面倒だなあ、と考えていたら、Operaの最新版が16日に公開されて、サーバーを介せずに公開出来る機能がついて来ました。ビジネスパーソンのためのOpera Unite早わかり講座

P2Pで公開するのですが、安全に自分のPCの中身が公開出来るようです。もちろん自分のPCが動作していてなおかつOoeraが動いていないとダメですが、サーバの容量を気にせず公開出来るのはありがたいことです。早速設定してみました。

写真集 > 鎌倉へいったぞスピードはやたらと遅いです。

コメントの投稿

コメント投稿に関するルール : 登録ユーザ以外のコメントは承認が必要

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://kaizenji.org/cube/modules/d3blog/tb.php/88

Opera使用中

download Opera

撮影禁止中

jump

ログイン

ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

サイト内検索

カテゴリ一覧

ブログ カレンダー

28

29

30

31

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31

カウンター

today today
yesterday yesterday
total
2008/4/22 〜

なかのひと