ヤマユリ 2015/07/16 台風11号による大雨・洪水・雷警報発令中

ブログ - ヤマユリ 2015/07/16 台風11号による大雨・洪水・雷警報発令中

ヤマユリ 2015/07/16 台風11号による大雨・洪水・雷警報発令中

カテゴリ : 
花たち
posted by : 
huu 2015-7-16 13:00

昨日はここのお施餓鬼 でした。アメダスによる飯田の最高気温は33.7℃。今日は12時でも22.9℃昨日は12時には32.1℃まで上 がっていましたので気温としては過ごしやすい日になりました。
ですが台風11号の影響で大雨。警報 発令中です。

そんな大雨の中のヤマユリ。

このユリ、何時とはなしに生えて来て、踏みつぶしたりしないように囲ってはいたのですが、咲くようになっても忙しい時期で花を確認しないうちに散ってしまっていました。
幾株かあって未だ花を咲かせない(つぼみが付いていない)ものもありますが、数株に花が咲きました。何とヤマユリではないですか。

ここには植えた憶えはなく、種も蒔いたような蒔かなかったような曖昧な記憶しかありません。この前のヤマユリは高さは2mを超え、花数も毎年少しずつ増え10ヶほどになった株もあります。今回のものは高くとも1m以内、花数も多いもので3ッ。何となく周辺にユリの幼い葉が生えていますので、こういうところでも増えていきそうな気がしています。

クモの糸は非常に丈夫だそうです。人工のクモの糸も開発されているとかいないとか。

クモの糸の丈夫なことは遠い過去(報告書が曖昧なため日時不明。報告者が実験したとすればBC383-624年の間。いずれにしろ2000年以上前)に既に実験済みで、一本の糸(報告書が曖昧なため太さ不明)でカンダタ始め相当の人数(報告書が曖昧なため人数不明)の体重をも支えることが出来るようです。ただ特筆すべき性質として、ラピュタの「バルス」に相当する「この蜘蛛の糸は俺のものだ。下りろ」「手前ぇら来るんじゃねえぇぇぇ」(報告書が曖昧なため現地発音に限るのかどうかは不明)という空気の振動には非常に弱いことが報告されています。(報告者:ゴータマ・シッタルタ)実用の際には、この脆弱性を避ける為の何らかの対応策を開発しなければならないでしょうね。

コメントの投稿

コメント投稿に関するルール : 登録ユーザ以外のコメントは承認が必要

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://kaizenji.org/cube/modules/d3blog/tb.php/505

Opera使用中

download Opera

撮影禁止中

jump

ログイン

ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

サイト内検索

カテゴリ一覧

ブログ カレンダー

26

27

28

29

30

31

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

1

2

3

4

5

6

カウンター

today today
yesterday yesterday
total
2008/4/22 〜

なかのひと